タイの飛ばし屋ガン・チャルングンの「直ドラ」レッスン~アルパイン・ゴルフクラブ(Alpine Golf Club)~

今季日本ツアー初優勝が期待されるタイのガン・チャルングン

国内男子最終予選会(ファイナルQT)3位の成績で、今季前半戦の出場権を獲得したタイのガン・チャルングン(Gunn Charoenkul)。2018年は「セガサミーカップ」で3位タイの成績を残し、今シーズンは、日本ツアーに加えて、オールタイランドツアーのQTで3位、アジアンツアーのQTで2位となり、世界中のツアーで活躍が期待されている。今回は、ドライバーショットの飛距離が300ヤードで、3番ウッドの代わりの「直ドラ」ショットを武器に戦う26歳の大型選手ガン・チャルングンのスペシャルレッスンをお届けする。

■3ウッドは必要ない!?

取材の場所はバンコク市内からクルマで約1時間の場所にある名門「アルパイン・ゴルフクラブ(Alpine Golf Club)」で、ヨーロピアンツアー「ジョニーウォーカークラシック」が開催され、2000年大会ではタイガー・ウッズが優勝したことで知られている。起伏に富んだ戦略性の高いコースレイアウトは、難易度がタイ国内随一と言われるほど。ティーショットの落としどころがシビアなホールで、噂の「直ドラ」を披露してくれた。

ティアップは必要ない!?ポイっとボールを置いて直ドラを披露

■開幕戦では7位タイと上々の滑り出し

今シーズンの開幕戦アジアンツアーと国内ツアーの合同大会「SMBCシンガポールオープン2019」ではトータル8アンダー7位タイと健闘。トリッキーな「セントーサゴルフクラブ」を得意の直ドラで攻略し、トーナメント中継の解説者の度肝を抜いた。

■直伝!ガンちゃんの直ドラレッスン

・低くティアップするところからはじめる

・普段のドライバーショットとまったく同じように打つ

・低いティアップで打てるようになったら芝生が立っているところに置いて練習する

・すくい上げずにダウンブローで打つイメージ

・トップ、ダフリを恐れずにいつも通りのスイングをする

・いいショットを思い浮かべて自信をもって振り切る

コーチをするサリー吉田プロにガンちゃんの強さの秘訣を聞いてみた。

「スイングがしっかりしているし、考える力があるので、コーチがこうしろということはなく、チェックすることがメイン。素晴らしい体幹を持っており、一番の強さはブレないスイング。だから芝から直ドラを打ってもダフったりトップしたりしないで打っていけるんです」

(左から)ガンちゃんの婚約者でキャディやスケジュール管理をしているコイさん、ガンちゃん、サリープロ

■夢はマスターズ優勝!ガンちゃんのスペシャルインタビュー

Q. 2019年の予定は

A. 前半9試合に出場予定です。調整中ですが、日本ツアーがない時期に、タイランドツアーやチャイナツアーにも出場する予定です。

Q. 世界中のツアーで戦っていますが、日本ツアーの印象は?

A. コースコンディションがとても素晴らしいです。タイのゴルフコースのフェアウェイは広いですが、日本はとても狭いですね。グリーンは常に完璧にメンテナンスされていましたが、スピードはタイに比べて遅いことが多く、タッチを合わせるのに苦労しました。選手のレベルが高く、自分の技術が劣っていると感じることが多かったので、練習して早く追いつきたいです

Q. なぜ試合で直ドラを打つようになったのですか

A. ある試合で、トップ10の位置にいたのですが、左右に池がある細いフェアウェイのホールで、3番ウッドが原因で9ストロークも落としてしまったのです。これ以上ミスショットをしないために、3番ウッドを折ってしまえば使わなくて済むと思って折ってしまいました

Q. 新しい3番ウッドは必要ない?

A. 替わりの3番ウッドを探しているのですが合うものが見つからず、仕方なくドライバーで直接芝から打っているうちに、ショットに自信がついてきました(笑)

夢はマスターズ優勝だ!!

Q. 目標を教えてください

A. 最近は自分のプレーに自信が持てるようになったので、2019年は日本ツアーで優勝したいです。将来的にはPGAツアー、メジャー、そして最終的にはマスターズで優勝したい。自分の成長はほかの人よりゆっくりかもしれませんが、いつかは夢を叶えたいです」

■ガン・チャルングン(Gunn Charoenkul)(左)

1992年4月10日、タイのバンコク生まれ。バンコク大学在学中の2011年にプロ転向し、PGAツアーチャイナで2勝をマーク。アジアンツアーでは2016年の「クイーンズカップ」で2位に入ったのが最高成績。

■サリー吉田(吉田啓律/Hironori Yoshida)(右)

1971年2月11日 北海道生まれ。アルペンスキー日本代表、全日本アルペンスキー選手権 優勝2回。1994年にゴルフに転向し、2000年からアジアツアー、ジャパンツアー参戦中。2008年、シンハオール・タイランド・チャレンジで優勝。

アルパイン・ゴルフクラブ/Alpine Golf & Sports Club

99 M.9 Bangkhan-Sathaneevithayu Road, Klong 5, Klong Luang, Pathumthani 12120 Thailand

Tel. +66-2577-3333

平日:4,850THB(グリーンフィ・キャディ・カートフィ込)

週末:お問い合わせください

※2019年3月12日現在

※金額は予告なしに変更になる場合がございます

予約はこちら>>

通常ではオンライン予約が難しいタイの名門ゴルフコースを、GDO THAILANDがお電話にて代行予約いたします。

タイ国内から 02-021-5525

日本国内から 03-6635-4897

10:00~20:00(日本時間) *年中無休

PHOTO GALLERY

ヤスコ

GDO THAILAND レポーター

好きが高じて仕事までゴルフにしたくなり、2001年に株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)入社後、ゴルフ用品販売でのバイヤー、編集部を経て、現在は新規事業推進室で海外のゴルフ場予約事業の立ち上げならびに、今話題の「スピードゴルフ」の認知拡大に携わっている。タケ小山プロがDJを務めるInterFM「GREEN JACKET」内のコーナー「Hot Shot with GDO」でこれから活躍する女子プロへのインタビューや、トーナメントのインターネット中継やイベントのMCなど、多方面での活動をおこなっている。

関連記事

おすすめ記事