仕事帰りもプレーできる!ナイター設備のあるタイのゴルフコース

タイ滞在時、日中は仕事や観光地への旅行などで忙しい人は多いはず。

そんな多忙な人は、夕方からでもラウンドを楽しめるナイターゴルフはいかがでしょうか。

週末の混雑したプレーや猛暑の中でのプレーを好まないゴルファーにとっても、涼しい気候の中でラウンドできるナイターゴルフはひと味違った楽しさがあるはず。

今回、タイ全土250以上あるゴルフ場の中からナイター設備があるコースをチョイスしました。

ナイター設備のあるタイのゴルフ場

サミット・ウィンドミル・ゴルフクラブ(スワンナプーム国際空港周辺)

スワンナプーム国際空港からアクセス良好!タイに来たなら外せないセミプライベートのゴルフ場として有名です。バンコクの東に位置し、美しさと難しさを味付けしてくれるような景観が望めます。

バンコクゴルフクラブ(バンコク周辺)

過去に多くのプロトーナメントを開催したコースでプレー!世界基準のメンテナンスに定評があり、一年を通じてコンディションの良いフェアウェイとグリーンを体験できる名門コース。バンコクから車で40-50分ほどでアクセスも良好。

パインハースト ゴルフ&カントリークラブ(バンコク周辺)※予約プラン準備中※

5つ星ホテルが併設された27ホールのリゾートコース。過去に「ジョニーウォーカークラシック」も開催されたタイ有数のチャンピオンコースです。

サミットグリーンバレーチェンマイ(チェンマイ)

チェンマイ市内からアクセス抜群の人気コース!ウォーターハザードはもちろん、バンカーも多数あり、距離も7,000ヤードと長く、その美しい景観とは逆に難易度の高いチャンピオンコース。

ノース・ヒル・ゴルフクラブ(チェンマイ)

チェンマイ国際空港から南に車で15分ほどのところにある比較的フラットなゴルフ場。チェンマイ市街地からも15分とアクセスが良く、ラウンド後にタイ料理に舌鼓を打ち、古都チェンマイを満喫するにはベストロケーションの一つと言えます。

 

プーケット特集公開中

関連記事

おすすめ記事